終末期の緩和ケアにリンパドレナージ~余命をココロ穏やかに過ごすために~

終末期

用手的リンパドレナージは終末期の緩和ケアにも有効です。

終末期ケアの用手的リンパドレナージは、痛みの緩和作用や精神面のサポートで感情面を回復させる効果が期待できます。

終末期になるとリンパ浮腫ではなく、栄養状態が悪いことによっておこる低たんぱく性浮腫の場合があります。低たんぱく性浮腫には栄養状態が良くならないことには改善はみられません。

その場合、リンパドレナージはむくみをとることが目的ではなく生活の質を向上することが目的となります。

全身状態や精神面の考慮した上での無理のないケアになりますが、体に優しく触れることで、安心感が生まれ気持ちを安定させることもできます。

痛みや精神面でのコントロールを薬だけに頼りたくない方は、リンパドレナージを併用することをお勧めします。

家族と余命をココロ穏やかに過ごし、悔いのない人生を送れることをフルールではお手伝いさせていただいております。