ピンクリボン運動推進サロン

ピンクリボン運動感謝状

ピンクリボン運動ってご存じですか?
「乳がんで悲しむ人が1人でもすくなくなるように」という思いから発足されています。

乳がんは婦人科系疾患で女性のかかる癌の第1位となっています。

ここ数年では、小林麻央さんが乳がんとなり闘病され亡くなられています。

私の先輩も30代で乳がんで数年闘病されなくなりました。

先輩は闘病中も看護師として一緒に働き、私と同い年の子供がいて、その当時まだ幼稚園で手のかかる時期の子育てもしていました。
時には抗がん剤の副作用で髪の毛が抜けてウイッグをつけて仕事をされていることもありました。
筋力が落ちないように足にスポーツ選手が筋トレでつけるバンドのような重りをつけて働いたり、ホントに病気とは思えないぐらい明るくて笑顔の素敵な強い女性でした。


先輩は覚えてないと思いますが、学生の頃実習中に逢ったのが初めての出逢いでした。
その時から10年以上経っての再会でした。
ず~っと、私のほうが助けてもらってばかりでした。

子供の成長もみたかったと思います。悔しかったことと思います。

私は途中転職したので、最後は治ると信じてメールで「良くなったら誕生日に貰ってたワインを一緒に飲みましょう。」と願掛けする思いで送りましたが、結局会えずの最後となりました。

ワインは今も大事にとってあります。

たぶん私が死ぬまで開けずに置いておくと思います。私が死んだら2つコップにいれて仏壇に置いてもらうこととします(笑)向こうで一緒に飲みます♡

乳がんは、若くして罹る悪性疾患です。
近年、食生活の変化や女性の生活環境の変化かた乳がんに罹患する方が増えています。

乳がんは早期発見・早期治療が重要です。

そのため、乳がんの正しい知識とセルフチェック、定期検診が大切です。

私事ではありますが、今後は看護師として働きながら個人サポーターとしてピンクリボン運動に参加していくことに致しました。

当サロンは、ピンクリボン運動推進サロンとしてリンパ浮腫の方や病院や薬で改善しない心身の不調がある方を対象にボランティアでリンパドレナージを施術させていただきます。

施術代のかわりにピンクリボン運動募金にご協力をしていただければ助かります。

集まった募金は「J.POSH奨学金 まなび」の支援金となります。募金箱

乳がんで母親を亡くした子供たちが高校への就学を諦めなくてもすむように支援する資金となります。

サロンの日数が限られてくるので、本当に不調でお困りの方のみご利用していただければと思います。

少しでも病気で悲しむ人が減ることを祈って★★★

今後ともフルールをよろしくお願い申し上げます。